A4COPYPAPER.NET

WELCOME TO MY PAGE

サイトの顧客像を設定する

サイトの顧客像を設定する


  • 今回の学び!

  • ・ペルソナとは

  • ・ペルソナの設定方法


ペルソナとは


サイトの顧客像を設定する際は、より具体的にイメージするために、ペルソナを設定することが一般的です。

ペルソナは実在する人物のデータから得られたパターンを基に作られる架空の人物のことです。

開発者やクライアントの勝手な思い込みによって設定されがちになりますが、既にサービスや商品を提供していて、ユーザー数を増やすことを目的とする場合は、現在ユーザーの中で最も多い層を調査し、どのような人かというパターンを見つけることが、多く用いられる方法です。

ペルソナをつくる場合は、より具体的なほうが良いため、写真を用意したり名前をつけることも多くあります。
年齢は、20代や20歳〜30歳などとせずに25歳のように断定します。


ペルソナの設定方法


設定方法については、検索すればたくさんでてきますが、大きく3パターンくらいに分けられそうです。

1.自社データを活用する
ユーザーのデータを年収やライフスタイルのように幅広く持っている場合は、十分に活用できます。
ターゲットとなる層のデータをカテゴライズし、より具体的な人物像に落とし込んでくというプロセスになりそうです。

2.営業マンに聞く
ユーザーとの接点を営業マンが持っている場合は、ユーザーから聞いた情報を細かく共有してもらう方法が良さそうです。

3.調査する
ターゲットとなる層がどんな年収でどんな出費があって、どんなライフスタイルをしているのかというデータが不十分な場合、国勢調査やターゲットに近しい人のSNSアカウントからデータを収集する方法があります。
もし知り合いにターゲットに近しい人がいれば、インタビューやアンケートの依頼をしてデータを収集するという方法も有効です。

下記のサイトも参考になります。

設定方法の参考に
「ペルソナ設定ってしなきゃダメ?設定するメリットと作成方法」プロモニスタ


https://promonista.com/persona-setting/

ペルソナサンプルの参考に
「マーケティングに欠かせないペルソナ設定の方法とサンプル5選」デジ研


https://digital-marketing.jp/marketing-general/persona-setting/

感想


ペルソナを具体的に設定することで、UXの向上だけでなく、クライアントとの共通言語としてミスコミュニケーションの減少や意思疎通の迅速化を図っていきたいと思います。


関連記事

?> ?> ?> ?> ?>

ストーリー

自己紹介

仕事

日々のメモ

問い合わせ